小学生の時からの付き合いの腰痛と肩こり。

私は小学生の頃から肩凝りに悩まされていて整骨院に通っていた程です。整骨院の先生にはまだ若いのにこんなに肩凝りと腰の凝りと首凝りがひどかったら、将来歩けなくなるかもしれないからストレッチしたほうがいいと言われていました。恐らく肩凝りの原因は姿勢の悪さからくるものだと今なら分かります。その頃、周りではまたま胸の発達がない友達が多かったのですが、私は成長が早くも胸が大きくて、そのことをからかわれた事がトラウマになり、少しでも胸の大きさが目立たないように猫背にしてたのが原因です。以来ひどい肩凝りと首凝り、腰痛はずっと伴っています。特に受験勉強出一日机に向かって座って勉強してると、カチコチになってしまいそのせいで偏頭痛がひどいと症状で表れました。ストレッチもおすすめされてするようになりましたが、ストレッチでは追いつきません。たまに、整骨院でマッサージや骨盤矯正をしてもらいますが、一時しのぎですぐにまた、凝り固まってしまいます。やはり、毎日でも通わないと改善はされないとのことですが、毎日通うのはお金が続きません。サプリメントも試してみましたが、全く効かず医療薬品であるアリナミンも3ヶ月続けましたが効果はありませんでした。ピップエレキバンや磁気のネックレスも効果なしなので、完全に肩凝りを治すことは諦めています。本当に辛くて腕があがらない程に凝った時に整体に行って伸ばしてもらったり、旦那にマッサージしてもらったりして凌いでいました。そんな私が一番効いた肩凝り解消方法がホットヨガでした。友達におすすめされて一緒に通おうと体験に行きました。体全体が固くてヨガのポーズなんか、とれないので心配してましたが、それぞれのペース出無理なくとれる姿勢をとればいいので案外苦しくなく出来ました。そして、ホットヨガなので部屋が暖かく自然に体もいつもより柔らかくなり代謝がよくなったおかげか、通いだしたら肩凝り首凝り、腰痛が大分解消されました。凝りに悩まされている方にオススメです。